Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

ブルーボトル ルワンダ・ニャンザ・イワチュを発売


ブルーボトルコーヒーはシングルオリジンとして新たに「ルワンダ・ニャンザ・イワチュ」を発売した。

「ルワンダ・ニャンザ・イワチュ」はルワンダ南部のニャンザ地域にあるイワチュ水洗加工場でウォッシュトプロセスの加工を受けたブルボン種のコーヒーで、ホワイティー、ネクタリン、ローズのフレーバーに、「ハーブの香りや複雑さ」と「時間が経つにつれ変化する味わいを」楽しめるコーヒーになっている。1袋200gあたり1800円(税抜)にて販売。

詳しくはこちら
**photos are from unsplash

--今回紹介したコーヒー
ルワンダ・ニャンザ・イワチュ

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。