Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

タリーズ グアテマラ産シングルオリジンを3種類発売 13日より


タリーズコーヒージャパン株式会社は9月13日(金)にグァテマラ アンティグア メディナを数量限定で発売する。また同社のウェブサイト上の掲載文によると同時にグァテマラ テオガルと「グァテマラ ドス デ フリオ」の2種類も発売する模様。

「グァテマラ ドス デ フリオ」「グァテマラ テオガル」についてはこちらの記事で詳しくお伝えしています。 追記(2019.9.16)

グァテマラ アンティグア メディナはアプリコットのようなフレーバーに「果実感と調和するなめらかで上質な質感」を特徴とし、後味にチョコレートのような余韻を楽しめるコーヒーになっている。グアテマラ・アンティグア地方のメディナ農園で栽培されたコーヒーで、糖度21度のタイミングで収穫したコーヒーチェリーを、アフリカンベッドによって25~30日間かけて丁寧に乾燥させるナチュラルプロセスによる精製を行うことで、強い甘みを持たせることに成功している。1袋200gあたり2200円(税込)にて販売。

またこのコーヒーに関する特別なコーヒースクールもタリーズ各店で開催される。グアテマラでも産地や精製方法が違う3種類の飲み比べや、グアテマラに関するお話を聞くことができる。お土産にグァテマラ アンティグア メディナ 200gがつき、時間は約60分で、料金は2200円となっている。予約はすでに開始されている。

グァテマラ テオガルと「グァテマラ ドス デ フリオ」の2種類に関しての詳細な情報はまだ発表されていないので、後日正確な情報が入り次第掲載します。(→詳しくはこちら 追記(2019.9.16))

詳しくはこちら
**The top photo is from Tully's coffee

--今回紹介したコーヒー
グァテマラ アンティグア メディナ

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。