Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

キーコーヒー、1月の珈琲探訪はエチオピアハニー


毎月キーコーヒーが世界中のコーヒー豆の中から厳選して販売する「珈琲探訪」シリーズ、1月は「エチオピア タデGG農園 ハニープロセス」。キーコーヒーでは、「珈琲探訪」と称して、毎月、月替りで世界中のシングルオリジンコーヒーを紹介している。12月はブルーマウンテン No.1 シンコナ農園でした。

今月はエチオピア・シダモ地区の中でも標高の高いシャキッソエリアにあるタデGG農園で栽培されたコーヒーで、ハニープロセスで精選された「エチオピア タデGG農園 ハニープロセス」。ハニープロセスによって引き出された「華やかに広がる、ローズを思わせる香りとハチミツのような甘い余韻」を楽しめ、フレーバーはローズ、ブラックティー、ピーチが感じられる。価格は200gあたり1988円(税込)で、全国のキーコーヒー直営店とオンラインショップで購入可能。直営店では使う量に応じて量り売りの対応もしてくれる。

ハニープロセスとは、ウォッシュドとナチュラルの中間の精製方式で、ウォッシュドのように果肉と粘液質を全て取り除かず、少量の果肉を残し乾燥させることで、ハチミツのような甘さや口当たりが味わえるコーヒーになります。ハニープロセスの中でも果肉の残り具合により「ホワイト(ハニー)」「オレンジ(ハニー)」「レッド(ハニー)」「ブラック(ハニー)」と分類される。

詳しくはこちら

--今回紹介したコーヒー
エチオピア タデGG農園 ハニープロセス

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。