Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

猿田彦珈琲 ホンジュラスとブルンジの銘柄を新発売


猿田彦珈琲は「ホンジュラス / エルプエンテ・カトゥアイ ウォッシュト」と「ブルンディ / ムパンガ ナチュラル」を新たに発売した。

「ホンジュラス / エルプエンテ・カトゥアイ ウォッシュト」はホンジュラスのラ・パス県チナクラにあるエルプエンテ農園で栽培されたカトゥアイ種をウォッシュトプロセスで精製したものを中煎りで焙煎したコーヒーで、「ほどよいボディ感、フルーティーさとロースト感のバランスが良」く、チェリー、アプリコット、キャラメルのフレーバーが楽しめる。クッキーなどの焼き菓子と相性が良い。エルプエンテ農園はカップ・オブ・エクセレンス 2016で優勝しており、高品質なコーヒーを生産している。1袋100gあたり840円(税抜)で販売。

「ブルンディ / ムパンガ ナチュラル」はアフリカ・ブルンジにあるムパンガ・ウォッシングステーションに周辺のコーヒーを育てる小規模農家が持ち寄ったコーヒーを集積し、ナチュラルプロセスで精製したコーヒーで、中煎りにすることで、ドライフルーツやキャラメルなどのフレーバーとともに、完熟フルーツを思わせる独特な味わいと「ほどよい重量感を感じる滑らかな口当たり」が楽しめる。ムパンガ・ウォッシングステーションはカップオブエクセレンス 2014で優勝している。1袋100gあたり920円(税抜)で販売。

詳しくはこちら
**photos are from unsplash

--今回紹介したコーヒー
ホンジュラス / エルプエンテ・カトゥアイ ウォッシュト
ブルンディ / ムパンガ ナチュラル

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。