Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

スタバ 全国14店舗限定でエチオピア カッファ産豆販売


スターバックスコーヒーは希少なコーヒー豆を取り扱うリザーブ店舗の中でも現在全国に6店舗しかない「リザーブバー」および全国に8店舗の「ネイバーフッド」店舗のみの限定で「エチオピア ビッタファーム」を販売する。(販売店舗に関してはこちらの記事参照)

エチオピア ビッタファーム

エチオピアのカファ地方にあるビッタ農園で栽培されたコーヒーをウォッシュトプロセスで精選した「エチオピア ビッタファーム」は「ジャスミンを思わせるつつましい香りにジンジャースパイスやオレンジピールのような風味」が特徴のコーヒーになっている。

1袋250gあたり3400円(税抜)で販売。スターバックスリザーブバーとネイバーフッド店舗のみで取り扱う。店頭では100gで量り売りの対応もしてくれる。

詳しくはこちら
関連記事「【全国14店舗】スターバックス リザーブバーを紹介します」
**photos are from starbucks.co.jp

--今回紹介したコーヒー
エチオピア ビッタ ファーム

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。