Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

スターバックス コペラニブレンドとアイスコーヒーブレンド発売


スターバックスコーヒーは4月11日より、ハワイ限定で発売していた「コペラニブレンド」と毎年夏季限定で販売される「アイスコーヒーブレンド」を発売した。

コペラニブレンド」は2008年にハワイ限定で発売されたブレンドで、東アフリカ産のコーヒーとラテアメリカ産のコーヒーをベースに、10%ハワイ島で栽培されたコーヒーを配合することで「ハワイにいるかのような」味わいに整えている。コーヒーは「ロースト感のある甘みとなめらかなコク、ほのかなキャラメルやナッツの風味」が特徴で、キャラメルやブラウンシュガーとの相性が良い。コーヒー自体は深煎りなのでブラックだけでなく、ミルクや砂糖、シロップを加えて楽しむことができる。1袋250gあたり1810円(税抜)での販売で、店頭では量り売りの対応も行う。

アイスコーヒーブレンド」は毎年夏季に販売されるブレンドコーヒーで、こちらも東アフリカ産のコーヒーとラテアメリカ産のコーヒーを配合することで「さわやかなシトラス感とキャラメルやナッツの風味が特徴の、ほどよいコクでバランスのとれた」コーヒーで、「アイスコーヒーとして香り高い風味が引き出されるよう」にブレンドされている。相性の良いフードはレモン、オレンジ、ナッツとなっている。1袋250gあたり1330円(税抜)での販売。

*詳しくはこちら
**photos are from starbucks.co.jp

--今回紹介したコーヒー
コペラニブレンド
アイスコーヒーブレンド

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。