Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

エクセルシオール ハニー加工のコスタリカ発売 ジャガー絶滅危惧訴え


ドトールコーヒーは、エクセルシオール カフェの60店舗限定で10月1日(金)から「コスタリカ ジャガーハニー」を発売する。

「コスタリカ ジャガーハニー」はベリーやシトラスのような爽やかな酸味と香ばしいナッツのような風味が特長のコーヒーハニープロセスによって引き出された甘味が酸味と相まって絶妙な味わいが楽しめる。中煎り(ミディアムロースト)。全国60店舗限定での販売で、価格は1袋180g入りで1280円(税込)となる。そのほか、キャニスター缶とセットとなったものなども販売される。

コスタリカのジャングルに生息するジャガーは”密林の王者“と言われ、古くはマヤ文明でも神格化されている。近年はその生息地域が森林伐採などで減少し絶滅危惧種となっている。このジャガー保護活動として、コーヒーの輸出量1ポンドあたり、最低1米ドルセントを、現地の環境保護団体FUNDAZOOを通して野生ジャガー保護活動を行っているNational Conservation Program等へ寄付する取り組みを実施している。
詳しくはこちら
Image source: EXCELSIOR CAFFE

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。