Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

猿田彦珈琲 白ブドウやピーチのフレーバーを楽しめるケニア ングルエリを発売


東京・恵比寿を中心に展開するスペシャルティコーヒー専門店の猿田彦珈琲はケニア/ングルエリAAを発売した。

ケニア/ングルエリAAは「柔らかく滑らかな質感とともに白ブドウやピーチなどの爽やかなフルーツの風味」「クランベリーやパイナップルの明るい酸味がアクセントとなり、繊細で鮮やかな印象」ハチミツやブラウンシュガーの甘さが後味まで続く心地よい余韻を楽しめるシングルオリジンコーヒー。ケニア東部のエンブにあるングルエリ・コーヒーファクトリーに集められた熟度の揃ったコーヒーのみをウォッシュトプロセスにより加工し、アフリカンベッドで数週間かけて乾燥させたもの。100gあたり950円(税抜)にて販売。

ングルエリ・コーヒーファクトリーは1968年に開設された加工場で、周辺の約1500の小規模農家が加盟している。この加工場では環境に配慮した加工方法の導入や、生産者への金銭的な支援や学校や農園設備改善への支援をも行い、サステイナビリティへの取り組みを行う。

詳しくはこちら
**Photo source: unsplash

--今回紹介したコーヒー
ケニア ングルエリ

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。