Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

ブルーボトル フルーティなフレーバーのエチオピア産シングルオリジン発売


東京・清澄白河をはじめとしてスペシャルティコーヒーを取り扱い「サードウェーブコーヒー」の代名詞とも言えるブルーボトルコーヒージャパンは新たにシングルオリジンとしてエチオピア・ゲラ・アバナ エステートを発売した

エチオピア・ゲラ・アバナ エステートはストロベリー、レモンゼスト、ジャスミンをフレーバープロファイルとし、「弾けるジャスミンのようなテイストから始まり、そしてよりフルーティなフレーバーに進展する」ナチュラルプロセスのコーヒー。エチオピア・リム地区ゲラのアバナエステートは2009年に設立された比較的新しい農園ながらも、農園従業者への公平な賃金制度や医療サービス、就学サポートなど取り組みを行い、コーヒーの品質管理や研究活動をも積極的に行っている。
1袋200gあたり1900円(税抜)にて販売。昨年は同じ農園のウォッシュドプロセスのものを販売していた。

詳しくはこちら
**The top photo is from unsplash and the map is from Blue bottle coffee

--今回紹介したコーヒー
エチオピア・ゲラ・アバナ エステート

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。