Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

ミカフェート ホワイトデー向けにグアテマラ豆 特別販売


ミカフェートは2月25日(店舗では26日)よりホワイトデー向けに特別に「グアテマラ サン セバスティアン ブルボン」を販売する。通常は高級希少種を扱うGrand Cru CaféやPremier Cru Caféのコーヒー豆として取り扱っているが、ホワイトデー向けに特別にCoffee Huntersのコーヒー豆として販売する。

「グアテマラ サン セバスティアン ブルボン」はグアテマラのサン セバスティアン農園で育てられたブルボン種をセミウォッシュトプロセスで精製したコーヒー。キャラメルやミルクのフレーバーが感じられ、「ミディアムボディでメルティな質感」が楽しめる。この味わいが甘いお菓子と相性が良い。「冷めるとクミンのようなスパイシーな香り」も楽しめる。1ボトル160gあたり2000円(税込)での販売。

セミウォッシュドプロセスとはコーヒーチェリーの果肉を取り除いた後のミューシレージ(粘液質)がついた状態で乾燥させることで独特な甘みが感じられるコーヒーになる。

詳しくはこちら
**photos are from micafeto

--今回紹介したコーヒー
グアテマラ サン セバスティアン ブルボン

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。