Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

ローソンの冬の顔 イパネマ農園イエローブルボンが今年も登場


ローソンが店頭で展開するMACHI cafeは12月17日より数量限定で冬向けのコーヒーとしてイパネマ農園 イエローブルボンを使用したブレンドコーヒーの提供を開始した。

イパネマ農園イエローブルボンのブレンドコーヒーはマチカフェで提供されているホットコーヒーとして、数量限定での提供になる。このイエローブルボンを使ったブレンドは例年冬ごろのブレンドとして提供され、今年は昨年同様にイエローブルボンの配合を40%にし、「やわらかな苦味、フルーティーな香りが特徴で、イパネマ農園イエローブルボン豆ならではの甘みと濃厚感」を味わえるコーヒーになっている。使用されるイエローブルボンはナチュラルプロセスで加工されている。

イエローブルボンはコーヒーのアラビカ種の1種で、通常のコーヒーは熟すと赤色の実をつけるのに対して、イエローブルボンは熟すと黄色の実をつける。他の品種に比べ、甘さが強いが、1本のコーヒーの木から取れる収量は少なく、病虫害にも弱く、生産量は少ない。味わいは「口にした瞬間、スッキリした風味と同時に甘みを感じられる味わいで、果実のような風味があとあとまで残る」。

通常のマチカフェのコーヒーの値段通りS、M、Lサイズがそれぞれ100円、150円、180円(税込)での販売。数量限定でイエローブルボン仕様のカップでの提供が行われる。

詳しくはこちら
**The top photo is from Lawson

--今回紹介したコーヒー
イパネマ農園イエローブルボン豆 ブレンド

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。