Coffea > 世界のコーヒー情報/NEWS >

制作チーム News

スタバ ロースタリー限定で 1袋6000円の高価なゲイシャ発売


東京目黒にあるスターバックス ロースタリー東京では、他店舗では取り扱わないコーヒー豆を数種類用意しているが、6月10日に新たにボリビア ブエナビスタ エステートが発売された。

ボリビア ブエナビスタ エステートはボリビアのブエナビスタ エステートで栽培されたゲイシャ種で、精選方法はウォッシュトプロセス。「ストーンフルーツを思わせる繊細な風味に、トフィーのようなアクセントを感じる」コーヒーになっている。ゲイシャながらリザーブ豆の中でも高価格帯の1袋250gあたり6000円(税抜)での販売。店頭では100g以上での量り売りも可能。

現在、東京ロースタリー限定で発売されているコーヒーはこの他、パラディシブレンドプリンチブレンドウィスキー バレルエイジド コーヒーコロンビア ペトレガルが販売されている。

*詳しくはこちら
**photo is from starbucks

--今回紹介したコーヒー
ボリビア ブエナビスタ エステート

About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。