スターバックスリザーブ クリスマス

商品詳細 ログインして記録

販売元: STARBUCKS COFFEE (スターバックスコーヒー)
生産農園: ハシエンダアルサシア 
参考価格: 3400円 /250g
キーワード: Starbucks Reserve クリスマス ブレンド


2

一口目の印象は濃いな、フレーバーがとりづらいなという印象。
何度飲んでもフレーバーは漠然としていて、ハーバル、チョコレートのフレーバーに、後口に微かなヌガー感。
去年までにあったオレンジの明るい印象はなく、今年は深めで、冬らしいゆっくり飲みたい味わい。それでもさっぱりとしている。

シダーのような豊かな香りと、オレンジマーマレードやスパイス、ほのかにバタースコッチを思わせる風味をもつコーヒーです。
—商品説明より

たしかに言われると、濃いシダー感があり、後口にかけてもハーブの余韻を楽しめる。紹介には、そのあとオレンジマーマレードやスパイス、バタースコッチと続くが、スパイスはなんとなくわかるが、シダー&ハーブでフレーバーは終わってて、オレンジマーマレードやバタースコッチは全

... 詳しくこのレビューを読む
スターバックスリザーブ クリスマス
3

今年のリザーブのクリスマスは飲み心地がよい一杯。際立つフレーバーはみつけがたいが、後味にかけて甘さがあり、その甘さの中にオレンジやブラウンシュガーのような味わいが見つかる。エイジドスマトラベースなのでどっしりしていて深みがあるが、スマトラらしい粗雑さはなく、エレガントなフィニッシュで心地良さがある。

華やかなフレーバーや酸味などはなくその点ではリザーブらしくはないが、リザーブコーヒーに見合うコーヒーの味わいの優しさ、フィニッシュのエレガントさはリザーブらしいなと思う。

このコーヒーはどこか外へ持っていくようなものではなく、食卓について(もしあれば暖炉の火と一緒に)、しっかりと、それこそ「大好きな人と一緒に」しっかりと味わいコーヒー。

味わいは全く違うが、イメージは寒い日の夜

... 詳しくこのレビューを読む
スターバックスリザーブ クリスマス
2

正直このブレンドはケンカしてるような気がしてしょうがない。ハシエンダアルサシアのコーヒーを飲んだことがないのでどんな味わいなのかわからないが、コスタリカ産なので多分明るいコーヒーなのかなと思うと、コク深いエイジドスマトラと明るいコスタリカのコーヒーでお互いが主張しあい、引き立てあってない感がすごい。それが後味に残るほろ苦さ感を生み出してるのかな?

印象はクリスマスツリーのようなコーヒーなんだけど、クリスマスツリーの枝や葉っぱを食べてるような印象。明るさと深さを持ち合わせた2重人格者のようなコーヒー。

(追記. 2019.1.25)
余ってた10gを少量でプレスで淹れて見たが、ドリップで淹れた時よりも印象が良く、明るい印象ながらも、後味にはコクがある。
イメージはクリスマスツリ

... 詳しくこのレビューを読む
スターバックスリザーブ クリスマス
2

プレスでアイスコーヒーを抽出
一口目はハーブとカカオが混ざったような苦さと深さがあり、あまり心地よくなかったが、二口目以降は深さから来る柔らかさ、ハーブのようなフレーバー、少しロースト感のあるスモーキーさで、ダークチョコレート感のある深さが楽しめる。わずかに明るい。電気のついてないクリスマスツリーのよう。悪くはないが、わざわざアイスコーヒーにするのはもったいない気もする。

... 詳しくこのレビューを読む
4

セミナーで頂きました。
スマトラがブレンドされているのでもっとクセがあるのかと思いきや、かすかなハーブ感はあるが素直な味わいで飲みやすい。コスタリアがメインなのかな?酸味も穏やかです。
プレス、クローバー、パーパドリップで頂きましたが、苦手なプレスが美味しいと感じるくらいえぐみがなく、クローバーだと酸味をやや強く感じました。
アメリカではターキーのサンドイッチとのペアリングが推奨されてるというので、お土産にもらった豆でチキンハムのサンドイッチと合わせてみたらとてもよく合いました。
普通に甘いものと合わせても大丈夫なのでリザーブコーヒーにしてはオールマイティで使いやすいですが、あまり特徴がないともいえるかもしれません・・

... 詳しくこのレビューを読む
スターバックスリザーブ クリスマス
4

ホットコーヒーで飲んだ後にこのコーヒーでアイスコーヒー淹れたらと気になったのでアイスコーヒーで淹れてみた。このコーヒーがもつ深みがアイスにすると台無しになって雑味が出るかなと思いきや、非常に美味しいアイスコーヒーができた。

クリーミーなコク、後味にブラウンシュガーのような濃厚な余韻を残し非常に心地が良い。個人的にはホットコーヒーよりもアイスコーヒーの方が美味しく飲める。(ただホットコーヒーを飲んだマグカップと違い、アロママグで飲んだので感想には若干差異あり)
アイスコーヒーによくある酸味、苦味や雑味はなく、アイスコーヒーながらもブラウンシュガーのような味わいを持ちつつ、ボールドな味わいで、余韻にコーヒー感がしっかりとある。

【レシピ】
20g 180gの氷に180ccのお湯(

... 詳しくこのレビューを読む
3

エスプレッソ抽出
16.9g 18sec 少し早い抽出
18.7g 21sec 安定した抽出
シダーのフレーバーがしっかりとある少し深いエスプレッソ。苦味は際立ちはせず、全体のバランスはよい。フルボディ、シルキーのようななめらかな質感、だが意外とさっぱりとしている。

ラテ
コーヒーの深さが、ミルクと合い、ただミルクが甘いだけではなく、チョコレートのような甘味に変化する。
フレーバーに生チョコレート、濃厚なキャラメル。

... 詳しくこのレビューを読む