標高1580mのブエナビスタ エステートで生産されたウォッシュドのコーヒー。

スコア 3 
風味 4 (風味あり)
酸味 4 (酸味あり)
コク 3 (普通)
甘み 4 (甘さあり)
苦み 2 (苦くはない)
   淹れ方: ドリップ
   投稿日:

ボリビアのゲイシャ。ゲイシャらしい華やかでフローラルなアロマと、ピーチなどといったビビットな描写ではないがぼんやりとストーンフルーツが感じらる、非常に贅沢で潤いを感じられる一杯。
嫌な酸味は全くなく、フルーツを感じる酸味があり、苦味はほぼない。後味にかけてはストーンフルーツのフレーバーで余韻を楽しめる。比較的さっぱりとした印象をもつ。

なんといってもこのコーヒーは午後のカフェタイムでリザーブバーへ行き、だいぶリッチな気分に浸りたい時にオーダーしたいコーヒー。東京のマダムたちがランチ後に団欒しながら飲んでるカフェタイムを思わせてくれる。イメージカラーはピンク。

値段相応かというと総合評価の☆は3かなと思った。ゲイシャとして評価するともっと安くで同じような味わいを楽しめるゲイシャはあるが、ほかの品種のコーヒーと比較するとよりリッチで豊かなフレーバーは楽しめる。その点で迷うが☆は3にした。


スコア 2 
風味 5
酸味 -
コク 3
甘み 2
苦み -
   淹れ方: アイスコーヒーとして
   投稿日:

アイスコーヒーにしてみると、フローラルな風味がすごい!スズラン、ジャスミンの味!笑 風味が果実やお花のものはアイスだとより映える!


スコア 3 
風味 3
酸味 -
コク 4
甘み 3
苦み -
   淹れ方: サイフォン
   投稿日:

サイフォンで淹れてみました。
サイフォンで淹れると、上品な酸味が印象的で、野いちごを思わせる。でも口に残るコーヒー感はしっかりしている。上品な一杯。


スコア 4 
風味 4
酸味 -
コク 4
甘み 4
苦み -
   淹れ方: ドリップ
   投稿日:

ひと口目の印象はクリーミー。
ジャスミンやスズランを思わせるような白い花のフローラルな香りや「オレンジブロッサム」イマイチ何かは思い浮かばないがそれを思わせるかすかなオレンジの後味。竹のような豊かな余韻。少し苦味が残るが、上質なクリーミーな後味でそれを感じさせない。なめらかな一杯。


About Coffea

当サイトコフィアは日本唯一のコーヒー口コミ・情報共有サイトで、世界中の珈琲とコーヒー好きが集まるプラットフォームです。
口コミの投稿やサイトご利用には登録が必要で、 世界中のコーヒー情報を追うことができます。